じゃごたろーど  > 遊びのエリア  > グランツーリスモ4

グランツーリスモ4

グランツーリスモ4

グランツーリスモ4は、2004年にPlayStation2用に発売されたゲームです。 前作のグランツーリスモ3 A-specとの大きな違いは、その名称でも分かるようにA-specという名前が外れたこと。 つまり前作はプレーヤー自身が操作するA-specしかなかったのに対して、コンピューターに運転させてプレーヤーはそれに対して指示するだけというモードが加えられました。 しかも、これらは同一のレースでA-spec、B-specのいずれでも選択できるため、自分で操作するA-specではなかなかクリアできないレースもB-specでクリアすることができるようになりました。

またゲームで運転する車は、前作ではカーディーラーで購入するか、レースを制覇して得られるプレゼントカーのいずれかでしたが、本作では中古車という新たな購入チャンネルができ、ここで往年の名車を購入することができました。 購入できる車は、カーディーラーでは海外を含めて400台以上がリストアップされているが、前作と同様に価格が設定されていないものもあって購入できない車もあります。 また中古車でも250台近くの車が登場し、前作よりもよりプレーヤーの好みにあった車を選択できるようになった。

カーディーラーのページでは、車のスペックの一部である馬力と駆動方式のみ一覧にしています。 またプレゼントカーの欄は、その車を獲得できるレース名を示しています。 ここで車名が黒色のものはホットカーで、赤色のものはレジェンドカーで購入できる車です。 また背景が赤紫のものは、購入したかまたはプレゼントカーで獲得して現在所有している車です。

・ カーディーラー

次に中古車ですが、車の年代によって三つの販売店に分けられています。 この中古車も車のスペックの一部である馬力と駆動方式のみ一覧にしています。 ただカーディーラーの一覧と異なるのは、プレゼントカーの欄ではなくて、出現週の欄があることです。 中古車は1週間(7日)毎にリストが更新され、100週(700日)でリストが一巡して最初のリストに戻ります。 (ただしこれは自分で確認したものではなく、他サイトでそのように紹介されていたもので、今後自分で確認したいと思っています)
中古車は走行距離によって複数の価格が設定されているものがあります。 中でも走行距離が10kmという新古車がリストアップされることもあり、こまめにチェックすれば掘り出し物があるかもしれません。

・ 中古車

参加できるレースは、難易度によって幾つかのカテゴリーに分けられていて、その中に各レースがあります。 また各レースには参加できるライセンス資格が設定されており、設定された以上のライセンスを獲得していないと参加できない。 各カテゴリーでは、各レースで走行するコース、賞金、そしてそのレースを制覇することで獲得できるプレゼントカーを一覧にしています。

・ 初心者向けレース
・ 中級者向けレース
・ 上級者向けレース
・ 耐久レース

久しぶりにプレーしてみました。 その記録です。

・ 1日目〜



じゃごたろーど  > 遊びのエリア  > グランツーリスモ4