じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道425号 サイトマップ

長野県道425号 払沢富士見線

長野県道425号 払沢富士見線
路線概要
本路線は、諏訪郡原村払沢の県道196号上室内交差点を起点とし、中央道諏訪南インター前を通過して、富士見町神戸の国道20号へと至る一般県道。 原村中心部から諏訪南インターへのアクセス道路となっている。 諏訪南インターから終点までの区間は、県道90号と重複している。
路線情報 (※…平成25年の道路現況によるデータ)
認定 1973/07/23 (S48) 区域決定 1976/07/29 (S51) 道路法該当号 第六号
  路線 区域 (※)
起点 諏訪郡原村払沢字大沼 諏訪郡原村大沼17534番の1地先 (県道196号交点)
終点 諏訪郡富士見町字御射山神戸 諏訪郡富士見町大字富士見字姥沢86番の1地先 (国道20号交点)
(※) 富士見町 原村
実延長[m] 4182.3 321.3 3861.0
改良率[%] 99.9 100.0 99.9
舗装率[%] 100.0 100.0 100.0
路線沿革
接続路線
路線風景 (青枠の画像をクリックすると別ウインドで拡大表示)
([1]…2010/10/10,[2]〜[7]…2010/12/4撮影)

県道196号を原村中心部の払沢交差点から南へ向かいすぐの上室賀交差点が、県道425号の起点となっている。 県道196号はこの交差点を右折するが、直進が県道425号である。

[1]

起点すぐ[2]からやつがね交差点付近[3]までは原村の集落が続くが、その後は民家も途切れて田園の中を走る。 [4]は諏訪南インターまで2kmの地点。

[2] [3] [4]

田園の中をさらに進み御射山交差点へと至る[5]。 県道はここで右折して諏訪南インター方面を向かう。 交差点付近から八ケ岳を見ると、前日に降った雪で中腹まで白くなった姿を見ることができた。

[5]

御射山交差点を曲がると[6]、インターまでは約1km、国道20号までは約3km。 そのまま緩やかに下り坂を進んでゆくと、諏訪南インター前へと到達する[7]。

[6] [7]

インターから先は、県道90号と重複して国道20号へと至り、終点となる。



じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道425号 サイトマップ
最新更新:2017/03/04