じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道45号 サイトマップ

長野県道45号 扇沢大町線

長野県道45号 扇沢大町線
路線概要
本路線は、北アルプスの関電トンネル扇沢駅を起点として東に向かい、大町市街地に入り、同市大町の県道31号ヘ至る路線。 立山黒部アルペンルートの長野県側のアクセス道路である。
路線情報 (※…平成30年の道路現況によるデータ)
認定 1994/04/01 (H06) 区域決定 1994/04/01 (H06) 道路法該当号 第五号
主要地方道指定 1993/05/11 (H05)  
  路線 区域 (※)
起点 大町市扇沢 大町市平籠川谷国有林24地班い地先(扇沢駅)
終点 大町市大字大町 大町市大町1865番の3地先(県道31号交点)
(※) 大町市              
実延長[m] 15106.9 15106.9              
改良率[%] 100.0 100.0              
舗装率[%] 100.0 100.0              
路線沿革
接続路線
路線風景
(2019/10/17撮影)

関電トンネルの扇沢駅[1]。 立山黒部アルペンルートの長野県側の玄関口となっている。

[1]

扇沢駅周辺には観光客用の駐車場が多くあり、そこが起点となっている[2]。 起点からは林間をしばらく進んでゆく[3]。

[2] [3]

林間を大町市街地へ向けて徐々に下っていく[4]。 途中には出入りを制限するゲートが設置されている[5]。

[4] [5]

途中には観光客相手の店もあるのかのぼりがたてられている[6]。 そしてしばらくいくと別荘地があることがわかる標識が設置されている[7]。

[6] [7]

別荘地を過ぎると、やがて視界が開けてくるようになり[8]、大町温泉郷の前を通り過ぎる[9]。

[8] [9]

その後は大町市西部の田園地帯を通過し[10]、徐々に市街地の建築物がみられるようになる[11]。 さらに市街地に近づくと民家も立ち並び始め、道路も整備されてくる[12]。

[10] [11] [12]

そして市街地に至り俵町一丁目交差点で国道148号と交差する[13]。

[13]

すぐに文化会館交差点で県道31号に達し終点となる[14]。

[14]



じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道45号 サイトマップ