じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道39号 サイトマップ

長野県道39号 奈川野麦高根線

長野県道39号 奈川野麦高根線
路線概要
本路線は、松本市奈川の県道26号を起点として西に向かい、野麦峠を越えて岐阜県高山市の国道361号に至る路線。 野麦街道の一部。
路線情報 (※…平成30年の道路現況によるデータ)
認定 1959/08/01 (S34) 区域決定 1959/08/01 (S34) 道路法該当号 第六号
主要地方道指定 1976/04/01 (S51)  
  路線 区域 (※)
起点 松本市奈川 松本市奈川992番の1地先(県道26号交点)
終点 岐阜県高山市高根 松本市奈川341林班ぬ(岐阜県境)
(※) 松本市              
実延長[m] 12617.2 12617.2              
改良率[%] 83.5 83.5              
舗装率[%] 100.0 100.0              
路線沿革
接続路線
路線風景
(2020/08/10撮影)

松本市奈川の県道26号交差点の起点[1]。 南から西に針路を曲げた県道26号から、野麦峠方面へ真っすぐに西へ向かう。

[1]

起点直後からしばらくの区間は二車線道路が延び[2]、民家も建ち並んでいる地域もある[3]。

[2] [3]

民家が途切れたところで路線の幅員が狭くなり[4]、路面も荒れはじめる[5]。 さらに先に進むと冬季通行止め時のゲートが設置されている[6]。

[4] [5] [6]

野麦峠に向かって林間を上り[7]、徐々に峠に近づいた風景に変わってくる[8]。

[7] [8]

そして岐阜県との境界である野麦峠に至る[9]。 道路脇には旧野麦街道についての説明板が設置されている[10]。 また峠にある休憩施設の敷地内には「あゝ野麦峠」にちなむ像が見られる[11]。

[9] [10] [11]



じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道39号 サイトマップ