じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道447号 サイトマップ

長野県道447号 大平山松葉線

長野県道447号 大平山松葉線
路線概要
本路線は、下伊那郡売木村の国道151号交点を起点として、売木村中心部を通る国道418号に至る路線。
路線情報 (※…平成25年の道路現況によるデータ)
認定 1974/07/29 (S49) 区域決定 1980/12/04 (S55) 道路法該当号 第六号
  路線 区域 (※)
起点 下伊那郡売木村字大平山 下伊那郡売木村1177番の363地先(国道151号交点)
終点 下伊那郡売木村字松葉 下伊那郡売木村1318番の1地先(国道418号交点)
(※) 売木村
実延長[m] 4992.6 4992.6
改良率[%] 86.4 86.4
舗装率[%] 100.0 100.0
路線沿革
接続路線
路線風景 (青枠の画像をクリックすると別ウインドで拡大表示)
(2015/05/02撮影)

国道151号の起点[1]。 案内標識には県道であることが記させていない。
ネットの地図ではこの起点が阿南町内にあるようになっているが、実際は国道151号は売木村内を約100m通過し、その区域にこの起点がある。

[1]

起点からしばらくは二車線の道路[2]。 しかしすぐにセンターラインのない道路となる[3]。

[2] [3]

そのまま林間の道路が続くが[4]、やがて中心部に近づくにつれて視界が開けるようになる[5]。

[4] [5]

その後ようやく民家が見えるようになり[6]、徐々に集落の中を通るようになる[7]。

[6] [7]

そして中心部を通過する国道418号に至り終点となる[8]。

[8]



じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道447号 サイトマップ
最新更新:2017/03/04