じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道446号 サイトマップ

長野県道446号 大河内中川原線

長野県道446号 大河内中川原線
路線概要
本路線は、天龍村の大河内地区を国道418号と結ぶ路線。 基本的に大河内地区の住民の使う道路で、ごく一部の区間以外はほぼ1〜1.5車線の幅員の狭い道路が続く。
路線情報 (※…平成25年の道路現況によるデータ)
認定 1974/07/29 (S49) 区域決定 1982/03/11 (S57) 道路法該当号 第六号
  路線 区域 (※)
起点 下伊那郡天龍村字大河内 下伊那郡天龍村神原4993番の1地先
終点 下伊那郡天龍村字中川原 下伊那郡天龍村神原5224番地先(国道418号交点)
(※) 天龍村
実延長[m] 4699.1 4699.1
改良率[%] 6.2 6.2
舗装率[%] 100.0 100.0
路線沿革
接続路線
路線風景 (青枠の画像をクリックすると別ウインドで拡大表示)
(2015/05/02撮影)

起点付近[1]。 大河内地区の中心部よりも奥に入った所が起点となっている。

[1] [2]

大河内地区の中心集落を通過する[3]。 ちょうどこの辺りにかつて小学校があったようで、それを記念する石碑が道路脇に設置されている。

[3]
大河内地区のわずかな平地には田圃があって稲作が行われてる様子が見られるか[4]、やがて道幅の狭い区間に到達する[5]。

[4] [5]

大河内川沿いに崖が迫る狭隘な道路を、大河内川の左岸と右岸を走路を変えながら国道418号へと向かってゆく[6][7][8]。

[6] [7] [8]

そのまま狭隘区間を続けてゆくと、国道418号に至り終点となる[9]。 国道418号の案内標識にも大河内地区へと向かう県道を示す表記がされている。

[9] [10]



じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道446号 サイトマップ
最新更新:2017/03/04