じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道206号 サイトマップ

長野県道206号 南小河内伊那松島停車場線

長野県道206号 南小河内伊那松島停車場線
路線概要
本路線は箕輪町東箕輪の県道19号を起点とし、追分交差点で国道153号と重複した後、JR飯田線伊那松島駅へと至る路線。 岡谷街道の一部である。
路線情報 (※…平成25年の道路現況によるデータ)
認定 1959/08/01 (S34) 区域決定 1959/08/01 (S34) 道路法該当号 第六号
  路線 区域 (※)
起点 上伊那郡箕輪町字南小河内 上伊那郡箕輪町大字東箕輪5275番の1地先(県道19号交点)
終点 伊那松島停車場 上伊那郡箕輪町大字中箕輪9480番の2地先(伊那松島駅)
(※) 箕輪町
実延長[m] 2397.8 2397.8
改良率[%] 81.5 81.5
舗装率[%] 100.0 100.0
路線沿革
接続路線
路線風景 (青枠の画像をクリックすると別ウインドで拡大表示)
(2013/09/29撮影)

起点の県道19号交点である宮下交差点[1]。 それを直進して、すぐ次の伊那路橋東交差点を右折する[2]。

[1] [2]

右折後、伊那路橋を通って天竜川右岸へと渡る[3]。 沢の集落を通過して[4]、そのまま南進する[5]。 この前後の区間はセンターラインのない道路だが、交通量もそれほど多くなく、走行に不自由するほどではない

[3] [4] [5]

JR飯田線の踏切を渡り[6]、国道153号の箕輪バイパスの下を通り[7]、国道153号へ向けて段丘を上ってゆく[8]。

[6] [7] [8]

坂道を上り追分交差点で国道153号と合流する[9]。 交差点名の「追分」は、伊那街道と岡谷街道との追分のことであり、交差点付近には追分の追分石などの道標が残っている[10]。 またこの道標は箕輪町の有形文化財である説明板が設置されている。

[9]
[10]

しばらく国道153号と重複し、松島駅入口交差点[11]を左折して駅方面へ向かう[12]。 この交差点付近には、駅に向かう道路が県道であることを示す標識類は一切設置されていない。 道をそのまま進み、終点の伊那松島駅へと到着する[13]。

[11] [12] [13]



じゃごたろーど  > 路線情報線  > じゃごぺでぃあ  > 長野県道206号 サイトマップ
最新更新:2017/03/02